For someone

日本のお客様のためにも、違う場所に行ってみたら良い件

昨晩はジャカルタ市内の焼肉割烹で食事をする北川こと、北川哲平です。

なんやかんやで週末からジャカルタにいるんですが、

日本人が普通にやっていることが普通にできるだけで海外ではビジネスになります(^^)

日本の価値って日本にいたら気づきにくいもんですが、日本人の当たり前は世界ではもの凄く価値があって重宝されます。

世界がグローバル化で同一化、画一化していく部分もある中で、

これから先も、
自立した強い個性は、
その個性を尖らせながら他の個性の中で活かされていく。

自分と近い価値観の、同じ日本人に対して同じ商品を繰り返し販売するのは、
お互いに飽きがくるもので、リピートを頂ければ頂けるほど、より高い向上心が求められます。
なのでストイックな方はそこだけ探求されるのも良いかもしれません。

要は動かないビジネスは、時間の経過とともに難易度が上がっていくので、上級者向きと言えます。
変わる時代の中で、変わらない安心を提供し続ける素晴らしい会社も多く知ってますし、どちらでも正解でバランスが大事なんだと思います。

いずれにしても、
日本は世界から見ると強烈な個性がある国なので、

やりたいこと、やれること、やるべきことが決まっている人は、

自分と違う人がいる所で、自分の商品が必要な人を探すだけで、より振り幅大きく価値の提供ができてしまいます。

またその副賞として、
自分と違う価値観の引き出しが増え、
同じ日本人に対して、違う切り口、志向でビジネスを展開することができ、より自分と自分周りの人の人生を豊かにしてくれる。

売れるモノを探し回って転売する海外ビジネスもありますが、

自分が生み出した価値を売り出すために動き回るビジネスも存在します。

時間には限りがあるので、

こだわりがある商品をお持ちの方は、
今後の人生のなるべく早い段階で、ビジネスを目的にして世界を旅することをオススメします。

三好 友昭くん、なので北川の今後の事業展開の話だったら姫路じゃなくて、どうせならどっかの国で会おうか。

お客様が生み出した価値を日本を含めた世界に売り出しに行くっていうのが、今後の北川の事業展望です。

興味持って頂ける方もまたどこかで、ご一緒させて頂けると幸いです。

ご覧頂きありがとうございます。
いつも感謝です<(_ _)>