全然まだまだなのに、売れ過ぎということになる件 レザー姫路本陣(企画・製造・販売)

 

どうもです。久々に投稿してみた北川です( ^^) _旦~~

写真は、昨日発送した商品の一部なんですが、
非常に可能性を感じる日々を送らせて頂いてます。

楽天も一応前月の1.5倍くらいの売上で毎月記録更新してたりと良い方向ではあるんですが、受注のキャパがあまりにも小さいこともあり、
4月の後半は、本体である本サイトの機能を一時停止させて受注を制限しています。

受注キャパというと、
製造が追いつかないという話が一般的ですが、
当社の場合は、注文対応や問合せ対応が追いつかないという、ありがたい状況になってます(^^ゞ

香港行きをドタキャンしてしまったのも、そのあたりの話になるんですが、

問合せ対応や受注対応が効率よく進むように、
Q&Aの整備、対応マニュアルの整備もさることながら、
本サイトに搭載する自動チャット機能(無人で問合せ対応する機能)の開発も始めました。
自動チャットに加え、営業時間はリアルタイムチャットからSkype通話などへ誘導していく接客対応なんかもできる仕組み構築をしていきたいなと考えてます。

播州、姫路の本革を世界に広げるべく、もう一山越えていかねばという感じです。

それとWEB事業のほうでは、通販サイト制作と運営の受注が数件決まってまして、レザー事業での経験を活かしつつで、これから当社WEB事業のステージが上がってしまいそうです。

現時点でスタッフは15名体制になっていまして、今月だけで5名増員してます。北川は社内での管理者の育成にあたってるんですが、組織で仕事をする楽しさと凄さを感じる日々を送らせて頂いてます。

いつも感謝です<(_ _)>