For someone

わかめ汁を飲みたくて、再び徳島に行ってきた件

正月に米津玄師氏の紅白の舞台となった大塚国際美術館を見たついでに寄った「びんび家」ってお店がとにかく美味しくて、
また車を走らせて徳島まで行ってしまいました(^^)

生け簀で泳いでいる捌きたての活魚の刺身も当然に美味しいんですが、

一番のオススメは、
鳴門海峡で採れたワカメと、ふんだんに使われてるであろう魚介ダシで作ったお味噌汁です☆彡
ワカメが美味しいって、あまり感じること無いですが、ココはワカメを食べに来る甲斐すらあります。
そのレベルなのに定食や釜飯などを頼んだら、ついでに付いてきます(^^)

それといろんな魚介が乗った「びんびめし」って言う釜飯も、魚介のダシが利きまくっているアツアツご飯に、釜で蒸された魚介には粗塩でパラっと軽く味付けされ、食べ進めるうちにワサビを全体に混ぜていくと。

そんな感じです。

車のナンバーを見ても、やはり全国からお客さんが集まってる名店のようですが、
GW最終日とあって、14時過ぎにも関わらず大行列で、むちゃくちゃ混んでました(^^ゞ

関西からは明石海峡大橋、大鳴門橋を渡って鳴門インターチェンジ降りて車で10分。

四国、関西の方はもちろん、
一度は訪れる価値のあるお店です。

タッパーを持ってくれば、釜飯やまだ見ぬ魚介カレーも持ち帰りできるみたいです(^^)

帰りの道中で、小山ロールも買って帰って大満足の一日になりました(^^)
今日会うお客様分だけですが、お裾分け用も買って帰ってます☆彡

世間で言うGW最終日に、家族サービスが出来て良かったです。

今日も仕事頑張れます。
いつも感謝してます。ありがとう。