展示会に出品してることもあり、 令和元日から中国に向かう件 代表北川哲平の諸々 物流販売

 

夕方までは普通に姫路におりまして、
ジムに行ったり、妻とランチしたり、犬をお風呂に入れたり、GWっぽい感じでしたが、
夜の便で中国の広州に向かいます✈️

広州交易会というイベントに参加してきます☆彡

世界中から20万人以上の貿易商やバイヤーが集まる世界最大規模の展示会なんですが、

1つ商談がまとまってしまうと、
注文ロットが何万個、何十万個単位になってしまうこともあり、

受注能力の関係から、
このたびは自社のレザー事業での製造商品ではなく、
福岡の田中智之社長の会社で、北川の会社の製品をODM製作させて頂いてアイテムを出品してます☆彡

デニム生地で作った犬のお散歩の時用サイズのバッグ(2枚目の写真のぶん)なんですが、結構シャレてないですか(^^)

受注が入れば入ったで嬉しいですが、
世界中からいろんなアイテムが集まっていることもあり、会場をグルッと回って、いろいろアイデアを持って帰ろうと思います(^^)

時代が変わったことを機に、
コンサル会社から、モノづくり会社へ。

100ゼロの極端な話では無いですが、
徐々にウェートを変えていこうと思います。

今後もWebやAIは思いっきり活用して、
超合理的なビジネスもやっていきますが、

一方で、
人間らしい超非効率なハンドメイドにこだわった事業も一方で進めていきたいです。なんか好きなんです。

結局この二極化が進んで、
中途半端は必要とされなくなる時代になるのかなと感じてます。

それはそうと、

今日の「即位後朝見の儀」

天皇陛下の即位後初めてのお言葉。
ランニングマシンのスピードをウォーキング程度に下げつつ、リアルタイムでしっかりと拝見させて頂きました。
安倍首相の国民代表の辞も感銘を受けました。

一国民として、
今日の日を心から慶ばしく思います。

平成が終わり、日本人が近現代で初めて戦争が無い時代を経験しました。

北川は38歳、
生まれて38年間。戦争を知らないけど、
生まれた1980年から38年間遡ると第二次世界大戦真っ只中。

当たり前では無い平和に感謝し、
平安な日常を送らせて頂けていることに感謝します。

日本人の誇りを胸に、行って参ります。

天皇弥栄