損切りって大事です。 香港に行く前に、ショッピングモールサイトの情報を共有する件 レザー姫路本陣(企画・製造・販売) 代表北川哲平の諸々

 

2017年3月。35億分の1の北川です。 アカウント乗っ取りというものを経験しました! SNSの北川からレイバンのサングラスがどうのこうののイベントはスパム系です。 ご迷惑をお掛けしました<(_ _)> 現在は、パスワードを長めで設定し直しをして、復活できてます。 今後はSNSについても、定期的にパスワードを変えていこうと思います。 みなさまもお気をつけくださいませ<(_ _)> ただ、乗っ取られ期間中、多くの方から乗っ取られてませんかメッセージを頂いてまして、本当温かく、ありがたく思っております。このような機会を頂けて乗っ取りすら感謝です<(_ _)> なんやかんやと先月は、当社にとって過去最高益の月になってしまい、 怒涛の日々を送っております。 とは言え、レザー事業は本気で失敗続きで、 最大の失敗も最近判明してしまいました(^^ゞ 取り扱う商品によって合う合わないがあるので、 良いとか悪いとか言う話ではないのですが、 北川の会社でやった失敗の同じ轍を踏まないようにシェアさせて頂きます。 楽天出店は相性が良い感じなんですが、 Wowmaの出店はうちには合わなかったみたいです(#^^#) DeNAショッピングモールが今春からWowmaという名称に替わってるんですが、 元々の知名度や、画像だけでインパクトが与えられるような商品には向いているという印象です。 商品ページが固定化されていて、 楽天やYahooショッピングのようにカスタマイズができず、 説明欄が固定化されていたり、自社内での関連商品を商品ページでリンクさせたくても出来ないなど、 本革といった、説明を多く要する商品には、まったく向きませんでした。 ページのカスタマイズ性で言うと、Amazonとほぼ同じくらいですが、 Amazonは元々お店の独自感をアピールする場所では無いのと、固定費が無料で運用できることからも、当店でも説明が少なくても売れそうな商品は出店していく予定はあります。 月数万円のコストをかけて、ページ編集に汎用性が少なければ、 集客力に期待するしかないのですが、 そもそも商品ページを作りこめない状態で集客してもという感じで、 結局長いこと、立ち上げにエネルギーをかけてしまいましたが、 開店させずにCLOSEすることを決めました(T T) 損切りってとこです。 当社のAmazon出店の戦略と同じように、 画像映えしたり、市場で定番化しているような商品のみを並べて、 広告などでマーケティングしながら、運用していくことも考えましたが、販売促進ツールの数が現状楽天に比べて3分の1程度に少ないです。 さらなるコストとエネルギーをかければ、運用はできるかと思いますが、 そのコストとエネルギーは、固定費のかからないAmazonやYahooの整備に向けていこうという判断になりました。 Yahooのページは、楽天同様にカスタマイズ性に優れているくせに、固定費がゼロなので、利用者数がこのまま順調に増えていくようであれば、期待大という感じです。 レザーの事業を始めて、 本当に多くのことを経験させて頂いて楽しくて仕方がないです(^^) 今月でようやく立ち上げ段階を完了できそうな目途が立ってきました(^O^) それと僭越ながら選考させて頂いたモデルの方々の撮影も順次進めていってまして、これからWEBサイトなども華やかになりそうです(^^) 先日、楽天の方に、 今後の事業展開の予定をお話したら、 楽天の担当の方が、姫路までお越し頂けるということになりまして、 さらなる面白いことが進められそうです(^^) それと今月は、香港で世界最大のレザーとレザー製品の展示会がありまして、 勉強がてら参加してこようと思ってます。 姫路から世界へ、一歩ずつ。 長文ご覧頂きありがとうございます。 いつも感謝です<(_ _)> 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 2017年3月の気分