恋ダンスとは違いますが、頂いたご恩を送りたかったので、 塚田農場の大学生アルバイトの方とサシ飲みさせて頂いた件 代表北川哲平の諸々

 

居酒屋さんの『塚田農場』って知ってますか? 全国チェーンなんで、ご存じの方もおられるかもしれませんが、 宮崎県日南市の食材にこだわったメニューで、 非常に元気が良くて、目配り気配り心配りが行き届いた接客をしてくれる居酒屋さんです。 会員カードが面白くて、 こちらの名刺を渡すと、会員カードに名前を書いてくれて、 その名前の横に役職が付いてるんですが、 主任からスタートして、課長、部長、専務、社長、会長って感じでどんどん昇進していくんですがw、 通えば通うほどそのカードに描いてある鳥が成長していって、 だんだん家族が増えていきますw 北川は品川にある店舗はよく行ってるんですが、 姫路にも塚田農場みゆき通り店という店舗がありまして、 姫路のほうは、これまで2回だけ行ったことがありました。 直近では数か月以上行ってなかったんですが、 おととい、姫路の店舗で接客してくれたアルバイトの方から丁寧なメールを頂きました。 どうやら大学4年生みたいで、 社会人に向けて圧倒的成果を出すために、 社会勉強を兼ねて企業のトップの方々に会いまくってるとのことで、北川とも話がしたいという内容です。 塚田農場のスタッフはみんな接客が良い感じですが、 群を抜いて良い感じだったので、北川も印象に残っていた方だったので、 メールをもらった一昨日の晩に塚田農場に久々に行って、 昨日は北川のオフィスで小一時間話をして、その後場所を変えて瓢亭さんでお食事をご一緒させて頂きました。 見込んでお会いしただけあって、 大学生とは思えないほど、いろんなことに先見性を感じられました。 4月から社会人になるんですが、彼のような人物には、いろんな大手企業からのオファーがあったようです。 その中で選んだのが、ナチュラル&オーガニック食材の宅配大手のオイシックスという会社で、その会社の素晴らしさもとても熱く語ってくれました。 北川の会社と一緒で、副業推進の会社みたいで、 これからどんなビジネスを立ち上げていこうか、ワクワクしまくってる感じです。 . 勢いのある若者と会うことで、 北川に何かメリットがあるかと聞かれれば、とくにないんですが、 北川も学生時代や20代、30代の今でもそうなんですが、 本当に多くの方から逆の境遇を経験させて頂いてるんです。 とくに若い頃は、学生だったり、会計事務所の一職員という立場で、 お金も無い、人脈無い、能力もとくに無い、資格がある訳でもない、経験も少ない。 あるのは、志と情熱だけ。 それでもそんな自分を面白がって、良くして頂ける方々のおかげさまで、 多くを学び、気づかせて頂き、今を送らせて頂いてます。 もちろん感謝の念に堪えないのですが、 どんなに感謝の言葉を伝え、 いつか倍にしてお返しさせて下さい。と言ったところで、 その方々が共通して返される言葉が、 『自分には返していらないので、次の誰かに何かやってあげて。 自分も若い時そうしてもらってきたから』 . なので昨日も、 彼の人生にひとつでも多くの気づきと学びがあるよう、時間を共有させて頂き、同じ言葉を彼に伝えました。 . これまでも、たまに同じベクトルの向上心を持った若者と会うと、 こんな一日を送ったりしてますw . 人は成長すれば、自立でき、人の役に立つことができる。 成長すればするほど、多く大きく誰かのために。 なので志と情熱、向上心というものをいつまでも忘れたくないなと思います。 今後も頂いたご恩を次の誰かに送ることで、 その思いを維持し、強くできればです。 ご縁に感謝です。 以上です。 1 2 3 4 5 6 7 8 9 後半の写真から塚田農場の気分