For someone

お2人とも気づき始めてる件

写真のケテーちゃんとは関係ない話なんですが、
昨日お客様が法人を設立されました。

コンサル事業でお世話になっている建設業のお客さんなんですが、
お父さんの会社には以前よりご依頼頂いておりまして、
その長男さんが設立した会社も数年前からお世話になっております。

事業承継の過程の中で、次男さんも会社を持ちたいと、
実務的にはすでに2社あるので、
新たに設立する必要はないとお伝えしましたが、
会社ではなく、事業の信念を引き継ぐ。

自分の価値観で仕事をしていくために、
自分の会社がほしい。

このたび次男さんの会社も、設立の運びとなりました。

恥ずかしがりのご一家なので、
匿名でお話させて頂きますが、
見事な仕組みを構築している会社です。

元から、お父さんが凄い方で、
家から出なくても仕事が次から次へと入ってきます。

営業なし、広告なし、
現場での仕事っぷりが一番の宣伝で、
その現場で仕事をして頂く職人の方々との人間関係の構築、信頼関係は凄まじいものがあります。

また、
得意先との関係性というか信頼関係が深く、
その得意先の選定がとてもセンスがあります。

狙ってか狙わずか、あえて元請けは狙わず、
元請けになっている会社を得意先にすることで、
継続的に仕事の依頼が入る仕組みができあがってます。

あとは、
現場で良い仕事をすれば、
勝手に仕事が入り、職人の方々の給料も年々上昇しています。
会社は異なるものの、
月例会議は、ご兄弟と北川でさせて頂けることになってます。
昨日も3人で会議を行いましたが、
法人を設立し、お互いに自分の思いがイメージしやすくなったことで、今後の事業展開が非常に明確になってきました。
ひょっとしたらお二人は気付いてないかもしれませんが、
お父さまの事業が、
同じスタイルで着実にお二人の事業に継承されていってます。

次男さんのこだわりは、整理整頓。

意識の高まりの中で、
毎月お会いするたびに、事務所もどんどんキレイになっていってます。

現場仕事もとても丁寧と定評な方で、
設立日時点で、すでに当面の仕事が決まってるようです(^^)

このたびはおめでとうございます。

長文ご覧頂き感謝です<(_ _)>

以上です。

15220254_1145202862242379_5349204356994130286_n

意識しなくても親子で一緒にいればそうなってしまう気分