For someone

接点を持つたびに信頼関係を構築されてる件

どうもです。
小さめのケーキを買ってささやかなクリスマスをした北川哲平です。

今年の春から新事務所に移転してたりするんですが、

姫路は景観条例があることもあって、
駅前であっても言うほど高い建物を建てることができないところ、

事務所で使ってるマンションは13階建てで、その13階に入ってることもあって、周りに室内が見えるような建物もなく、姫路の海も山も姫路城も見える感じで開放感があったりして、カーテンやブラインドなんかは何も付けてませんでした。

移転してから、春・夏・秋と経験して、
なんら不自由なく快適に過ごしていたんですが、
冬になって分かったのが、冬場だけ、やけに西日が厳しくて窓際が暑いということが判明しました(^^ゞ

地球が公転していることを、再認識させられてます ^^) _旦~~

そこで対策として、
カーテンやブラインドを付けようか迷いましたが、
冬場の西日のためだけに、今ある解放感を失うのは嫌だなと思いまして、
熱と光を吸収してくれる透明フィルムを窓に貼ることにしました。

フィルムを貼ってくれる業者は、いくらでもあるんですが、
気になってしまう業者があったので、京都から遥々フィルムを貼るためだけに姫路まで来て頂きました(#^.^#)

株式会社ECOPっていう窓フィルム施工専門の京都にある会社なんですが、
全国対応可能とのことで、ネット検索で引っかかりまして、
注文するきっかけになったのが、その会社のホームページに載ってたキャッチコピーです。

~「近くのフィルム屋さんより、エコップに頼んで良かった」
とお客様に言って頂けることこそが、私たちの喜びです。~

実際に問い合わせ時から非常に丁寧な対応で、
サンプル取り寄せから、施工依頼まで非常にスムーズで、
工事に来て頂いた方も非常に礼儀正しく、キレイな仕事をして頂けました。

同じサービス(同じように見えるサービス)を提供するにしても、
目配り、気配り、心配りが有るか無いかで変わりますね。

接点を持つたびに信頼関係が構築されていて、
それが電話対応、営業、施工、どのスタッフの方にも徹底されていて素晴らしく学びの多い会社でした。

まさにエコップさんとこに頼んで良かったという感じになってます。
フィルム貼る用事がある方は、フィルム以上のものが得られますので、どうぞです。

何が正しく価値があることなのか、組織内で価値観を共有し
お客様ひとりひとりと会社との関係性は、
スタッフ全員で任っていることを自覚する。

こちらはお客様を選んでいる。
お客様もこちらを選んでいる。

選ばれたもの同士、
相手を大切にするから、相手からも大切にされる。

人を承認し、感謝し、愛する心を持てば、人に生き甲斐を提供できる。

目的や目標、未来の理想が設定できれば、人に遣り甲斐を提供できる。

北川の会社では、
お恥ずかしいことに、徹底できていないところが、まだまだありまして、
エコップさんを例に挙げた訳ではないですが、昨日も小1時間、社内教育で価値観を共有させて頂きました。

優秀なスタッフに支えられて今に至りますが、
みんなの人生にとって、より良い組織を目指していく。そんな時間を共有できればです。

2015年も、あと一週間。
遣り残しのないよう、あれこれせねばです。

いつも感謝です。それでは、どうもです。

1918351_902922889803712_5077950636181430092_n

943871_902922993137035_4612032986167958988_n

10410788_902923049803696_6021072327107177737_n

ケーキ越しのほんまるを愛おしく思う気分。