【雑魚お断り】そんなことより、この投稿長すぎな件 社会福祉 経営コンサル(究極の逆算®)

 

どうもです。 宮迫博之氏のロコンドのTVCMに感動して、ReZARDというブランドの靴を柄違い3足予約注文した北川哲平です。 Youtuberのヒカルくんの動画を辿ってもらえば、ストーリーの全容が見れますが、とても勇気づけられます。今はそのCMの全国同時放映に向け動かれているところです。 宮迫氏に対してあんまり良いイメージを持っている方は少ないかもしれません。 ただ、一度、二度でも失敗した人間でも、ひたむきに頑張る姿を見せられ続けると、また応援したくなってしまいます。 Youtube動画でプロモーションかけたら、ロコンドのサーバーを何度もダウンさせるぐらい靴が売れまくってるようです。 ステイホームの期間に靴ってw、この快挙は凄くないですかw コロナでガタ落ちしていたロコンドの株価も現在爆上がりで、コロナ前の高値水準までいってます。 Youtube、盛り上がってますね。というか最近テレビ見なくなってきました(#^^#) . まあ、それは良いとして、前日の投稿、 『一緒に1つの経営スタイルを実践していく小さなコミュニティをオンラインにつくる件』ですが、 北川は7年前に姫路成功塾、5年前にLifespan経営塾という経営塾を主催していました。 どちらも期間限定で、1年間程度させて頂いたのですが、 今回は経営塾ではなく、Facebookサロンを開設しようと思います。 2度ほど経営塾を主催して、感じたのが、 ノウハウを学ぶだけでは、1割2割の人しか実践しないってことです(#^^#) 受講された方も、もう何習ったか忘れてる人もいるんじゃないでしょうか(^^ゞ 我ながら、的を得たことしか伝えないので、 講義を受けてもらっている時間は、それなりに納得され唸っては頂き、 参加者も回を増すごとに、増えてはいくんですが、 持続して実践をしてる方って、1割2割の方しかいないんです。 会社経営をしても、10年で1割しか残らないって、よく言いますが、これ正解です。 事実、北川と同じ10年前とほぼ同時期に起業した方々はもう9割がた会社経営をしてないですね(#^^#) 一方で、経営コンサルで直接お付き合いしている方は、逆に9割生存できている。 もちろんお客様自身が素晴らしいだけなんですが(^^ゞ どうせノウハウだけ勉強して、感心までしてくれても人は動かない。 短期間だけ関わっても、人のモチベーションって維持できないなら、 もう経営塾をやっても意味は無いと思ってます。 でも正しい北川スタイルの経営を多くの方に知って頂き、その上で、選択頂ける方には実践して頂きたい。 そこで考えたのが、Facebookサロン。 ~まあ、余談ですが、~ ちょうど北川も先月からStockSunサロンというFacebookサロンに入ったんですが、 ここの方たちが、なんと有能なこと。(Webマーケティング関連の人が集まるオンラインサロンです。Web関連の業界の方は、入っておくと有意義なのでおススメします☆彡) サロンの申し込みページTOPに【雑魚お断り】とありましてw、 本当に雑魚がいませんねw 北川はこのFacebookサロンと同時にYoutubeチャンネルを開設するんですが、 その動画のテンプレート制作を誰かお願いできないか、そのサロン内に投稿したところ、 数時間内に何件ものレスポンスが来て、どの方もびっくりするくらい有能です。 中には、えっ大学生?本当に?ってレベルの方もいたり。もう年齢とかマジで関係ないですね。 ちなみに、そのサロンのTOPである株本祐己社長は、20代ですでに年収1億、フリーランスの王って言われてる方です。 ~余談終わり~ . まあその一方で、 そこそこの凡人北川が運営するFacebookサロンでも、 凡人こそ大歓迎ですが、雑魚はお断りです。 北川が言う雑魚とは、理想は語るけど、まったく動かない人と定義します。 掲げる理想は大きい必要もなければ、動くペースは人それぞれで良いし、理想を掲げず現状に満足できることも、足るを知る。素敵なことだと思います。 現状は問いません。 自分なりの理想を掲げ、自分のペースで行動してこそ、充実人生。 あ、雑魚から脱却したいという理想を設定して行動起こせる方は、 すでに雑魚では無いことは追記しておきます。 今回、 ノウハウを伝えることに重きを置かず、 実践が継続することによる【成果にフォーカス】します。 月に30分だけ、欲を言えば数時間だけでも良いので、 前を向いて、上を向いて、外を向く習慣をつけてもらえるコミュニティができたら、 だいぶご自身の会社経営に向かうモチベーションが変わると思うんですよね。 . 北川は経営コンサルをしていて、よく言われるんです。 『北川さんが来るから遣らないといけない。』とか、 『北川さんに怒られるから頑張って遣った。』とか。 本当は自分の会社のことで、 北川がお願いしたことでもなくて、 社長がコレは絶対やっておくべきだとご自身が言って決めたことなのにw でも自分ひとりでは、モチベーションが続かない。 分かります。北川も自分の会社のことは、そうなのでw 自分の会社のことを外で共有できる人がいないと、 だんだん雑魚になっていくんですよ。 なので、定期的に自分の会社のことを相談し、連絡し、報告できる場をオンライン上につくりました。 ついでに、 凡人でも正しく地道に努力すれば、 着実に成果につなげることのできる経営ノウハウをお伝えします。 その経営を実践することで得られる効果は以下をご覧ください。 ※Attention※ これより以下は、Facebookサロンの規約と、応募要項になります☆彡 まあまあ長いです。 ~Facebookサロン~ ■名称 Lifespan Questのサロン[日本語版] ■概要 北川哲平とサロンメンバーの方々で運営する、Facebookを利用した会員制オンラインサロンです。 一応、会社経営の1つの正解である『Lifespan経営』というものを学んでもらいますが、ノウハウを学ぶ経営塾ではありません。 知識は行動した人にしか価値はないので、実践して生じた成果にフォーカスするオンラインサロンです。 行動を起こす方だけが味わえる経験値の高い人生を送りたい方におススメ。 ちなみにLifespan Questとは、人生の探求という意味で使っています。 生まれてから死ぬまで。 あわれ自分の人生は区切られた期間にしか存在しないことを意識して、自分のペースで面白い楽しいと思うことだけをやる。それを実践している人たちとお互いに限られた時間を共有しながら、人生を探求しちゃおう。というメンバーが集まる場です。 ■Lifespan経営とは 北川哲平が構築、体系化した、着実で堅調に成長していける経営ノウハウ 即効性無し。花が無く、泥臭い経営。田畑を耕すところから始めるような農耕型経営。 ・じりじりと、こだわりを尖らせて、突き抜ける経営。 だんだんと業界の横並びの群れから離れ、独創的でオリジナリティのある尖がった、突き抜けたビジネスを確立することができます。 ・やるべきことが体系化され、明確に組織全員で共有できるので、社長にしか出来なかったはずのことの大部分が、組織で動けるようにできます。 ・テレワークでも、スタッフ個々の出退勤管理や、組織への貢献を明確に知ることができます。ちなみにスマホでできます。 ・スタッフがマニュアルを作る状況がつくれます。 ↓ 社長がいつ死んでも大丈夫な状態が徐々に作れます。 会社そのものやノウハウの引継ぎが容易になります。(世の中から選ばれている会社こそ、これ重要) 時間ができた社長はさらに次のステージで、こだわって、尖らせて、突き抜ける。 それをまた組織へ落とし込んでいく。収益の柱を増やし、太くし、安定性とシナジー効果を生む。 ↓ 自分の引退時期を決め(決めたものは決め直しOK、でも一回決めておく)、 自分が死んだ後(ビジネスを引退した後)に、何を残しておきたいか。 そこから逆算して、今月は会社で何をすべきか考えることを目指します。⇒究極の逆算® (最初の段階は、数か月先にどうなっていたいか。からスタートします) ↓ 理想と現実を明確にし、そのギャップを明確にし、やるべき業務へと分解。 それらの各業務を体系的に管理しながら、PDCAで回し上げ、企業経営に対するモチベーション維持しながら、月を追うごとに一歩ずつ理想が実現していく。その状況がつくれます。 ■参加メリット ●たぶん人生が充実 安心安全ポジティブな場。相手を承認して、感謝して、愛することができるメンバーとの時間の共有。 人を批判や否定したり、自分の価値観で他人をジャッジしたがる人と一緒にいたら成功しないので、そういう方を見かけたら進言し、理解できない方は排除します。 また承認、感謝、愛がどんどんできてしまう心の在り方はコンテンツ内でも共有します。成長、成功にベクトルが向いた方だけのコミュニティをつくります。 ●ビジネス戦闘力のアップ Lifespan経営を体系的に理解し実践していくこともさることながら、他のメンバーの実践状況も知れるので、疑似体験により経験値が何人分にも増大します。 それと、経営に有効なITツール(Facebook、ZOOM、Trello、Youtubeなど)を前提とした運営になるので、それらのツールの活用レベルも上がります。(出来ない方でも、使ってたら誰でも覚えられます。時代は変わっても、自分は変わりたくないという方は、参加をご遠慮ください。お疲れ様でした☆彡) ●実践報告会【メインコンテンツ】 3人~5人くらいのメンバーでチームを組んで、目標を共有して、月に一度の実践報告会を実施 ・理想の共有:見えている範囲の遠い理想と、近い理想(遠い理想から逆算して、次回の実践報告会までに何をしておくべきか、1か月分の行動目標)を事前に共有 ・達成状況の共有:前回共有した近い理想が、今回までにどの程度達成できたか共有(理想の決め直しOK、失敗報告ウェルカム。少なくとも月に一度、前を向いて、上を向いて、外に目を向ける時間になればそれでOK) ※日時や時間数はチームに任せますが、月に1回、30分程度が目安。 ⇒チームのリーダーが簡単に内容をまとめて、グループページに投稿(毎回リーダーは会の最初に立候補で決めてください) ●Lifespan経営を体系的に学べるコンテンツの提供(オンライン) 最終的にすべてのノウハウは、各トピックが分解された状態でYoutubeに一般公開します。 ●質問したら絶対回答してくれる権 コンテンツや、ノウハウに関する質問をグループページに投稿頂ければ、保守的に3日以内には回答します。経営ノウハウ的なことであれば基本的に、回答した内容は個人情報部分を削いでYoutubeに一般公開します。 ●グループコンサル(オンライン、毎月第2木曜日 19時~21時) 北川哲平に『一対多』の環境で、コンサルをご希望の方、またはそのやり取りを聞いてみたい方で、定期的にグループコンサルを実施します。 グループ限定公開で質問や相談が出来る方は、ぜひ。 北川は基本、ハイボールとかを飲みながら参加します。参加される方もオンライン飲み会のノリで参加してください。 ※動画の保存はしません。個人的な個別具体的な相談ウェルカムです。 ※録画してもらってもOKですが公開厳禁でお願いします。 ●個別コンサル(会員特典料金) 北川哲平に『一対一』の環境で、コンサルをご希望の方がおられたら、お受けいたします。 ・リサーチ料(初回のみ):一般 55,000円 → 会員 11,000円 ・オンラインコンサル(30分毎):一般 16,500円 → 会員 11,000円 ・対面コンサル(2時間):一般 88,000円+出張費 → 会員 55,000+出張費 ※一般の方は、会社に電話かけてこられても、お金を積まれても基本断ってますが、会員の方からの依頼は断りません☆彡 ※こちら動画の保存はしません。録音録画はしてもらってOKですし、一般公開してもらってもOKです。ただし、これはオフレコです。という話については一般公開だけご遠慮ください。聞きたい方には本当にオフレコな領域の話もさせて頂きますw ●メンバー限定イベント(完全に自由参加) 北川が支援しているDAREDEMO HEROっていうフィリピンセブの貧困地域の子どもで意欲のある子を厳選して、支援される側から支援する側に回ってもらう自立支援活動をしている団体への訪問+αのセブツアーを年2回開催。 あとはテキトーに何か企画して頂ければ、開催するかもしれません。 ■料金 入会金 56,700円(税込みでコロナゼロ、まじで) 月会費 3,900円(税込みで感謝、さんきゅう) 入会日(入会金と月会費を決済頂いた日、時間帯によってはその翌日)から、参加メリットのすべて受けることができます。解約はいつでも自由ですが、再入会はお断りします。 ※JCB,VISA,MasterCard,AMEX,Dinersが利用可能です。会費の引き落とし日は入会日のちょうど1か月後となります。(13日に申込の場合は翌月13日) ※毎月27日引落の銀行引き落としも可能ですが、クレジット決済推奨です。 ~~~ ■第0期ならではの募集要項 【定員】 第0期だけ数名限定(次の第1期、6月以降はもっとオープンに募集します) ※最初だけ北川も実践報告会に参加させて頂きながら、運営規定など探り探り進めます。 ※次回の第1期以降から参加頂いたほうが、バタバタ感はありません☆彡 【応募要件】 オンライン講義にリアルタイムに参加できる方 (&当投稿を全文ご理解頂ける方) 2020年5月11日(月)、12日(火)、13日(水)の3夜連続 いずれも19時~21時の2時間×3日の計6時間 ZOOMを使ったオンライン講義にて、『Lifespan経営』を体系的に学んで頂きます。 このいずれの時間にも確実にご参加頂ける方だけお声がけください。 (次回の第1期以降は、リアルな配信時間に見ておいて頂く必要はありませんが、今回だけリアルタイムに参加できる方だけに限らせて頂きます。ZOOMが始めての方は説明します。LINEみたいなもんです。) ※第0期の入会日は2020年5月11日になります。 【応募方法】 当投稿にコメントかメッセンジャー、メールにて参加したい旨、ご連絡ください。 料金の決済案内をしますので、決済完了をもって申し込みとさせて頂きます。 追って、Facebookグループページを案内いたします。 ~~~ よくぞ、ここまで辿り付かれましたw 本当に長文、ご覧頂き感謝です<(_ _)> ご興味あれば、ご質問はお気軽に。ご検討宜しくお願い致します☆彡 いつもありがとうございます<(_ _)>