世界有数の凶悪都市と言われるナイロビで、 夜に外出してみた件 代表北川哲平の諸々

 

【※絶対にマネしないでください☆彡】

あまりにも夜中は危険と聞いていたので、
予定してませんでしたが、

昼間出会ったケニア人のタクシードライバー、
ドゥンデ(1枚目の人)が信頼おけそうだったので、
世界を知るためにもと、ちょっとだけクレージージャーニーしてみることにしました。

昼に出会う人は外人の北川を見ては、手を振ってくれたり、グータッチしてきたり、結構フレンドリーでしたが、

夜少し出歩いて分かりましたが、
まったく雰囲気が違います☆彡
とりあえずポケットの方を見られる率がハンパじゃないです(^^ゞ

昼夜問わず街中の黒人率が99%以上なので、
北川はあまりにも目立つこともあり、
タクシーの客引きや命乞いもすごい寄ってきます。

タクシーでどこかに連れて行かれる率もエグいようです。

ここまで、ものの10分くらいで車へ退散。

これ夜と言っても19時すぎで、地元のドゥンデもこれ以上遅い時間は絶対に何かあるから歩かないと言ってました(^^ゞ

仕方なくちょっと郊外のレストランで食事をして、その後はホテルのバーで飲んでました(^^)

そこでは、
まさかの会計ミスがあって笑えました。

4枚目の写真のレシートはそうなんですが、

隣のお客さんが飲んでたハイネケン3杯が北川のほうに付いていて、
北川の食べたビーフサモサがお隣さんに付いてるじゃないですか!

しかもお隣さんの会計は、
ビーフサモサ2個オンリーww

モタつきながらも直してくれたのと、お隣さんともこれがきっかけで飲み直して仲良くなれたので良い思い出になりました(^^)

と言うことで、
今日は世界最大規模のスラム街、キベラに向かいます。