姫路の昇り龍、 今西兄弟が天麩羅屋をOPENさせた件 代表北川哲平の諸々

 

日本料理 一意専心に続き2店舗目、 2店舗目は弟、良太氏が仕切っていくとのこと。 姫路市魚町129 花むらビル1階 行灯以外に店名の表記もなく、 ビルの奥に入ったとこなので、なかなかの隠れ家感、 重量感のある入り口、 カウンターに座れば目の高さにHERMESの壁、 見せる厨房、 なかなか凝ってます^ ^ 天麩羅もさすがの流石でした。 とくに絶品だったのが、 3時間蒸してるというアワビの天麩羅。 ひとり丸ごと一個を半分にだけカットして口に運ぶわけですが、 フワフワ食感で噛めばほどけて、 旨味がジュワっと広がる。 アワビでこんなの始めてという感じです。 締めには、蕎麦も頂けるんですが、 コシがあって、スッキリ綺麗な蕎麦を味わえます。 深夜2時3時まで空いてるみたいです。 22時以降はコースだけでなく、一品注文も出来るようなので、 北川にとっては魚町(姫路の歓楽街)で飲んだ帰りの「粋な締め」として使う店になりそうです ^^)_旦〜 ちなみに来月は、 3店舗目になる鮨屋もOPENさせるとのことで、 そちらもかなり楽しみです(^^) こだわりを尖らせて、突き抜ける。 業種は違えど、いろいろ勉強になります。 いつも感謝です<(_ _)>