For someone

ZOZO球団とプロ野球16球団構想に刺激を受けつつ、はりなび姫路8月号に掲載させて頂く件

「【大きな願望】プロ野球球団を持ちたいです。球団経営を通して、ファンや選手や地域の皆さまの笑顔を増やしたい。みんなで作り上げる参加型の野球球団にしたい。シーズンオフ後に球界へ提案するためのプランを作ります。皆さまの意見も参考にさせてください。そこから一緒に作りましょう!」ZOZOの前澤社長のTwitterより

夢やビジョンを語る人って素敵です。
黙って自分だけでやる人より、
人に言って一緒にやる人の方が、成功の喜びも失敗の悔しさも何倍にもなって、豊かな人生が送れるんじゃろうね。

規模や方向は違えども、
今ここに無い未来を作る当事者で在りたいです。

そういうことで、北川も1つのビジョンを叶えるべく、
今週から姫路市内のポストに配布される、
はりなび姫路8月号に求人広告を掲載させて頂きました。

障害者グループホームの3棟目オープンを9月に控え、増員募集の意味もありますが、
地域の方々に、障害者福祉における社会問題について気付いて頂き、
1人でも多くの方に参加して頂くきっかけになればという想いです。

週1日4時間の勤務から可能で、
副業、兼業での勤務大歓迎なので、姫路やお近くの地域の方には、ぜひご検討頂きたいです。
よろしくお願い致します☆彡

.
コレをしてみたい。
アレを出来るようになりたい。

入居者さんも夢やビジョンを語ってくれます。
一緒に成長し、その夢を叶えるお手伝いをして頂ける方とご縁頂ければ幸いです。

希望にあふれている気分