For someone

先週の報告兼、来月は詐欺師が覚えると危険な内容をお伝えする件

どうもです。いつもお世話になっている北川です。

先週の土曜日、
遠藤晃先生がリーダーをされてる『チーム№1』と、
石原尚幸先生がリーダーをされてる『姫路№1倶楽部』と、
北川がリーダーをしてる『チームLifespan』との合同研修会を開催されました。

参加頂いたみなさん、ありがとうございました。
遠路遥々姫路までお越し頂けたみなさん、姫路でイベントの実行委員をして頂けたみなさん、一層の感謝、感謝です。

なんせ全国から、各分野で№1の方が一堂に会する。しかも姫路でという過去には例が無い機会になりました。

研修の内容としては、チームビルディング。

ワークの最中に得意のサルサを踊らんと言わんばかりの、
パッション石見幸三先生をお招きしての、ワーク中心の研修会でした。

「はとは1時間目から4時間目までどの科目を受講してましたか?」
といった質問をされ、
各チーム、個人に断片的に情報が記載されているカードが配られ、
その情報を基に協力して回答するというワークだったんですが、

「はと」って何なん?からスタートして、それなりの難易度があるワークでした。
回答するためのプロセスがチームごとにバラっバラで、
日々の自分の会社でも同じことが起こっているんだろうなということがイメージできてしまうワークになってました。

会社などコミュニティを形成するメンバーが、
それぞれ異なる情報、能力(強み、長所)を持っていて、
それらの情報、能力をいかに最大限に活かすことができるか。

個人の強みには、創造力、分析力、実行力、統率力、管理力などがあり、
個々の人材力が組織力をつくり、
組織の中にいるメンバーひとりひとりとの関係性が成果を最大化させる。

そんなことを認識できた一日になりました。

追伸ですが、
北川は、毎月第二木曜日にLifespan経営塾という経営塾の公開収録をやってまして、
来月のコンテンツが『ギャップインパクトトーク』というのをやります。

相手に対して意図的に『えっ!!!』って不協和音を起こして、
その問題を解決するのは、何を隠そう『私』です。ということを納得させてしまうノウハウになります。

正しく事実を伝える場合は問題なしのノウハウですが、
詐欺師がこれを覚えてしまうと、詐欺ができてしまいます。
用法容量を守って正しくお使い下さい。

また、
経営レベルが一定以上の方しか、使いこなせませんのでご注意頂きたいということをやります。

北川が遠藤晃先生から30万円以上の受講料+30万円以上にわたる旅費交通費をかけて取得したノウハウを、
3時間のLIVE配信(又は北川の事務所で公開収録参加)とオンデマンド配信がセットになって8、800円で受講できますので、それって良くないですかというお知らせです。
(5月14日13時30分よりLIVE配信、5月21日オンデマンド配信開始→以降3か月、講義内容の質問メール無制限対応)

毎月経営塾はやってますが、とくにこれから5月、6月、7月は、
それぞれに30万円超をかけて学んだ内容(それぞれ別の話)を、要はこうです。という解説をさせて頂くシリーズをやるので、興味ある方は、サクッとメッセージ頂きたい感じです。

いずれにしましても、
知って生きるか、知らずに生きるかで、
人生が分かれる情報って、いっぱいありますよね。

知って良かった情報は、みんなでシェアすべき。
というのが北川の信条です。

北川はティーチャーではなく、コンサルタントなので、
北川から学んだことは、すべて丸パクリOK。

このスタンスも遠藤晃先生から学びました(^.^)
北川がやる経営塾に関しては、
すべての講義内で使用するパワポやエクセル資料なんかも、
次の誰かに説明する用としてダウンロードして頂けるようにしてます。

同じ話を聞きたい方のために、
講義はすべて動画に残します。

今後も高額セミナーや北川が実務から学んだことを安価提供、
Youtubeへの無料配信などをバンバンしていって、
『ノウハウを無価値化』させるために、尽力する所存です。

未来の方向性としては、
世の中の有料セミナーは、ある一部を除いて全部無くなるんでしょうね。

それでは、どうもです。

10394489_963883126978464_4067022702997666239_n
11156115_963883193645124_2499574945041753208_n