自分のあり方と方向性が決まれば、誰から学ぶべきか見えてくる件 代表北川哲平の諸々

 

毎日3つの『感謝』について書き、 5日間続けた後、3人の人に、バトンを渡すんだそうです(^.^) 本日は2日目。 貴重な機会をお預かり致します。感謝です<(_ _)> 次のバトンがいる方は、お声掛けください。 北川は、 高校三年生の大学入試センター試験の2日目の朝、 試験を受けに行かずに、化学者志望から経営コンサルになることを決めてるんですが、 化学者であろうが、経営コンサルであろうが、 どうせやるなら、何事も人の役に立つこと。価値のあること。楽しいこと。 人の役に立って、価値があって、楽しいなら、 小さくよりも大きく。 がモットーです。 世界で大きく人の役に立てること、価値があること、(ついでに楽しいこと、) に我ながら邁進しております。 年月を追うたびに、世界へのイメージが明確になってきています。 究極の逆算®。 どうすれば価値観を価値に変えることができるか、 誰かにとって非常に必要な自分が、 いなくなっても誰も困らないようにする。 そんなノウハウを体系化して、 講義、コーチ、コンサルティングをやってます。 今、喜んで頂けてるこの価値をより大きくする。 それを可能にして頂ける多くの先生から学ばせて頂いております。 1.石原尚幸先生 2013年、 姫路№1戦略塾という経営塾に参加させて頂き、 当時すでに仕事がパンパンで、休みが無い状態で、 伸びしろが無いと思い込んでいた北川に人生の続きがあることを教えて頂きました。感謝です。 また、遠藤晃先生と直接お会いさせて頂く機会を設けて頂きました。 当時の北川では、学ぶために姫路から出るという発想はありませんでした。 感謝です<(_ _)> 2. 遠藤晃先生 2013年、 セミナーをやるつもりもなかったのに、 姫路で直接お会いした遠藤先生の魅力に惹かれ、 内容をわからずにセミナースター養成塾という経営塾に参加しました。 2か月待てば大阪開催があることも知らずに、 毎回東京まで泊りがけで行ってましたw 時間の価値を一気に引き上げる方法をいくつも教えて頂きました。 実践をすれば、誰でもできること。 なのに実践する人は少ない。ということも教えて頂きました。 実際、一気に引き上がりました。感謝です。 柳生先生の存在を教えて頂きました。感謝です<(_ _)> 3.柳生雄寛先生 2014年、 白ぶち眼鏡の超インパクト大で最初は怪しかったのですが、 ホームページの動画を見て、この人は間違いないと確信し、 サムライコンサル塾という、これまた経営塾に参加しました。 超根底的な経営ノウハウもさることながら、 情報の整理の仕方がとても勉強になりました。 今まで感覚的にやっていた北川のコンサルも、 論理的に言葉で整理することが可能になりました。感謝です。 なんせわかりやすい。頭に残る語り方。 論理的、情熱的な話し方は今も勉強中させて頂いてます。感謝です<(_ _)> 北川は今で開業5年目、 2年前までは、誰からも学ばず、自分の経験こそすべてでやってましたが、 『愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ』 この言葉の意味を痛感している次第です。 今後も多くの歴史(誰かの経験)を、 自分の経験(歴史)に取り込んでいくことで、 より大きく人の役に立てるよう精進いたします<(_ _)> 読んで頂いて感謝です<(_ _)> 10407372_932719110094866_8952610563111705346_n