UAEでハラル認証を申請する和牛を、 世界展開するためドバイに来てる件 尖った営業代行

 

どうもです。 コンサルのお客様に同行させて頂いてる形で、アラブ首長国連邦のドバイまで来てます。 イスラムの教えで、「許されている」という意味のアラビア語が『ハラル』という言葉なんですが、アラーの神に従って生きる方々にとって、生活全般に関わる考え方です。 豚を食べてはいけないのは有名ですが、 牛であっても、と畜の仕方や、加工、調理方法が指定されていて、ハラルに沿ったものでなければハラルとは呼ばれません。 日本にもいくつかハラルの認証機関はあるようなんですが、 ドバイは、アラブやイスラム圏のハブ的な場所になってまして、 ハラルの認証もとても厳格で、生半可なことでは認めてもらえません。 なので、 ここで認められるなら、他国での販売や、日本でも逆輸入的な展開もやりやすいのではと考えたりしてます。 まず一番厳しいところに正面突破しようと考えてますが、 どうなることでしょうか(^^ゞ このたびは、チーム№1というコミュでご一緒させて頂いてる、 仏教の僧侶で、ドバイで会社を立ち上げられてる、 イスラム圏の重鎮の方々との人脈が非常に明るい井本香如さんにアテンド頂き、諸々ご紹介頂ける感じになってます<(_ _)> まだ空港について、とりあえずホテルにチェックインしただけですが、ドバイではどんな出会いがありますでしょうか。 食だけに限らず、 イスラムの人って、生活にものすごくこだわってます。 そんな方たちの価値観を満たすことができるか。 こだわりを尖らせて突き抜ける。 そんなビジネスに関わらせて頂けて、非常にありがたく思っております。お客様と一緒に挑戦してきます。 いつも感謝です。 ドバイにいる気分