キャッシュでもう1つマンションが買えそうな件 代表北川哲平の諸々 尖った制作代行 経営コンサル(究極の逆算®)

 

どうもです。 先月で総資産が1億円を超えた北川です。 喫茶店でモーニングって、いいですよね。 姫路は本当喫茶店が多い街でして、 朝一で出張が無いときは、あちこち結構利用させて頂いてます。 中でも今月号のフリモ姫路の表紙になってる「はまもと珈琲」さんは非常におススメです。 たぶん姫路の人なら知らない人はいません。くらい有名です。 季節によって変わる珈琲豆は数十種類の中から注文できて、 挽きたて、淹れたての珈琲が頂けます。 北川的には、 「ムガヤ」というケニア産の珈琲が、 スッキリした苦みと渋みがあって、結構好きです。 アフリカの大地って感じです。 ムガヤ自体は姫路でなくとも味わえるかと思いますので、 珈琲好きの方は、ぜひ一度お試しください<(_ _)> そんなこんなで、 会社設立して7年目になってまして、 いろいろと上手くいかないことも多々あるんですが、 事業全体としては本当におかげさまで、順調すぎるくらい順調に今日を迎えさせて頂いております。 開業から3年で100件以上のコンサルの紹介を頂いたという、 ロケットスタートから事業を始めることができたんですが、 前年から始めた「ホームページのほんまる」というWEB制作の事業も、 1万円から自社ドメインのホームページができるという安さが売りのサービスだったはずなんですが、 同じ安価の範囲ですが3万円や5万円コースも好調で、 オリジナルデザインでランディングページを制作する8万円コースがかなり受注を頂いてます。 優秀なスタッフの方々に感謝です。 コンサルの方やライターの方とかが、 その方のお客様の商品をプロモーションする際、 WEB制作の部分だけ当社に依頼するというパターンが結構ハマってしまうようで、こちらの事業も多くの紹介を頂けてしまっています。 . 冒頭にも総資産1億と書いてますが、 開業して、まあまあ即効で住宅ローンが完済でき、 事務所用のマンションも別途キャッシュで買いましたが、 ここにきて、もう1件買おうと思ったら買える感じになってきました(^O^)V ただ先日の投稿にもあるように、 必要性が低ければ自家用車すら不要になってしまうくらい物欲がなく、これ以上不動産を購入する必要もないので、 自分のためには、お金を稼ぐ必要がなくなってしまいました。 今後お金については、 自分以外のために使うことに目標設定して頑張っていこうと思います。 言うても、もっと凄い方もいっぱい周りにいますが、 一代で築いた事業で、35歳でのこの状況は、 なかなかヤルじゃないかと我ながら思ってます(^^ゞ 興味がある方には詳しくお話ししますが、 実は金融資産の運用だけでも、 サラリーマン時代の収入と同じぐらい稼げるようになってきました(^^ゞ 年利5~10%程度の利益を目指すなら、結構安全目に運用ができてしまいます。 とは言え北川は攻める投資ではなく、守る投資で手堅くやってます。 考え方はリスク分散、物価や貨幣価値の変動などに耐えられるよう通貨を分散させるという意味でやってるFXでは、為替が上がっても下がっても利益に繋がる投資方法があります。(週に一度程度チェックすれば運用可能です) そこに純金積立とプラチナ積立でコツコツやってる感じです。 . 投資をするって、不安に思う方が多いかもしれませんが、 資産が日本円しかないって、凄いリスクだと思います。 とくに日本人の資産形成に多い預金と保険積立って、 為替変動にも、物価変動にも耐えられないってご存知でしょうか。 物価が上がっても額面のまま固まってしまいます。 ややこしい話はおいといて、 日本円での預金と保険積立にしか「投資」をしていないことが、凄い偏りがあって、グローバル化を止めようがない時代にはリスクが高いです。 お客様もどんどん資産が増えてる方も多く、 投資の話なんかも本業の話とは別で話題になることもあるんですが、いろんな方との情報共有の結果、 一番投資効果が高いのは、自分自身。 自分や自分の会社に投資をしたほうが、 お金でお金を増やすよりもよっぽど効果が高く、効率的だという話でまとまってます(^^) とは言え、 急激な経済変動が起こった時でも経済的に耐えられる。 万が一の有事であっても、一定の状態が保てるよう、リスク管理は徹底していきたいです。 そんな意味で投資のプロと意見交換をすべく、 今月はシンガポール在住でチーム№1でもご一緒してる中井俊憲さんという方とお食事をさせて頂くべく、シンガポールに行ってくる予定です(^O^) 守りを整備して、攻める。 今後は一層、 お金を稼ぐことが最終目的ではない仕事を思案していきますので、 宜しくお願いいたします。 いつもありがとうございます。 以上です。 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 2016年9月の気分。