核兵器のない世界を追求する勇気を持つ件 代表北川哲平の諸々

 

1945年8月6日午前8時15分 故郷広島に人類史上初の原爆投下から71年。 今年は5月に、 オバマ大統領が現職のアメリカ大統領として初めて広島を訪問されたということで、より意義深い一日に感じます。 実家の墓地には今日の日にちが多く刻まれていますが、 生かされていることが奇跡に感じます。 今日の一日に感謝し、自分の責任を果たしていければと思います。 今日は自分が主催する経営塾の日程にさせて頂いてるんですが、 祖先に思いを馳せながら、ささやかではありますが平和について語らせて頂く予定です。 30万人を超える原爆死没者をはじめ犠牲者の方々を追悼するとともに、核兵器のない世界の実現を祈念致します。 いつも感謝です。それでは、どうもです。 13920911_1041741015921898_2468672043198361929_n 生かされている気分。