2代目社長にバトンタッチする件 経営コンサル(究極の逆算®)

 

どうもです。2016年6月の北川哲平です。 これから梅雨の時期ですね。 雨が降ると、歩きとかの移動が大変になるので嫌ですが、 雨上がりは空気がキレイになって気持ち良いので好きです。 昨日というか、日が回って今日の話ですが、 とあるお客様の会社の社長とその幹部の方々と飲んでまして、 飲みの席ではありますが、超重要案件が決まってしまいました。 社長のポストは次の代に譲り、 ご自身は会長として、経営の一線からは距離を置かれるとのこと。 以前より後継者としては決まっておられたものの、 幹部の中では最年少。 どこまでの成長を待ってのバトンタッチをするかは難しい判断だったかと思います。 実は次期社長は、その場にはいなかったのですが、 同席されている他の幹部の方々に対して、 能力も経験もまだまだ未熟な社長になるが支えてほしい旨、何度も念を押してお願いをされていたのが印象的でした。 ただちに体勢が大きく変わるわけではありませんが、 今月から経営の承継に向けた動きが本格化しそうです。 二代目社長としてはこれからですが、 一代でビジネスを大きくされた先代の社長からのご恩は、 自分の代でさらに濃く洗練されたものにして次の誰かに繋いで頂く。 北川に対しても、 次期社長への経営者教育、 会社のさらなる繁栄を託して頂きました。 学生時代にアルバイトをしていたスタッフが、 何か理由をつけて顔を出しに来てくれるような既にステキな会社なんですが、 さらに魂を鼓舞する、人の集まる会社経営ができるよう、 力の限りご一緒させて頂ければと存じます。 2016年6月は他にも、 ベトナムのあちこちに行ったり、 Lifespanクエストの第3期がスタートしたりと、楽しみな行事があれこれあります。 Lifespanクエストの第3期は、 ホームページ作った程度で、その他これといって集客をしていないのに、なぜか定員のご応募を頂いております。 誠に感謝です<(_ _)> ちなみに第4期の開催は未定です。 まずは第3期までに受講された方々の実践、成果に十ニ分に関わらせて頂いてから、次のステップに進めればと考えております。 究極の逆算、人生単位の恩送り。 自分の決めた道を究め、 次の誰かへと繋げることを意識して経営をしてしまう。 北川の価値観でいう高次元の会社を着実に増やしていくべく。今月も日々精進致します。 いつも感謝です。それでは、どうもです。 13331124_999590270136973_6680547853997583611_n 13346526_999590300136970_8746607096309734258_n 13339689_999590400136960_7143336960046731140_n 13322039_999590470136953_5904232291806010228_n 13327403_999590496803617_859354803066029095_n 13346974_999590540136946_8357787203976573930_n 13315484_999590700136930_2699750540812615380_n 2016年6月の気分。