ラーメン会議したり人工知能を活用したりする件 経営コンサル(究極の逆算®)

 

どうもです。 先日、半年間に及ぶ肉無しラーメン会議を終えた北川哲平です。 以前より何度か投稿させて頂ていましたが、 北川がリーダーをしているチームLifespanというコミュの企画で、 コミュニティメンバーのひとりで、 兵庫県赤穂市を中心に「天馬らぁめん」というラーメン屋さんを経営されている井上裕令氏から、 『世界中の人に食べて頂けるラーメン』を開発したいという理想を聞いて、 じゃあみんなで企画してみよう!というノリで始まりましたw 多くの苦難や、度重なる試食を繰り返し、 ようやくWEBでの通信販売ができるところまでに至り、 とりあえずのスタートラインに立てたところまで進めたということで、 肉を一切使わないラーメンの戦略会議が先日いったん完結しました(^O^) また今月中には、動画のほうもUPしますので、 見て頂ける方は、ぜひご覧頂ければ嬉しいです<(_ _)> それと先日の飛天の間イベントで、 天馬らぁめんさんからは景品提供頂いてまして、 第一便として来月発送させて頂く予定になってます(^O^) 井上 裕令氏! 景品提供、会議への会社を挙げてのご協力、誠にありがとうございました! そんなこんなで、 その飛天の間がらみで、昨日は写真撮影会をやってましたが、 今日はこれから、 Lifespanクエストの一般公開用動画コンテンツを撮影する予定です(^^) その収録する動画の中でも言うんですが、 北川がやっているLifespanクエストというサービス(6時間の個別コンサル付き経営塾)が、 人工知能を活用していく時代に、なぜか一気にアプローチできる内容であることに気づきまして、 北川の会社では、Pepperの導入を進めているだけでなく、 Pepperのアプリ開発のディベロッパーとしても、 北川の会社で登録させて頂きました(^O^) 明日はその研修で、秋葉原でロボットへのプログラミングを勉強してきます ^^) _旦~~ Lifespanクエストのコンテンツでは、 頭の中の整理整頓をすることで、 事業を仕組化、標準化、体系化を簡単にする内容が含まれているんですが、 Lifespan経営を導入運用できている会社には、 ロボットや人工知能が導入しやすいことが判明してしまいました。 それによる業務の自動化や合理化を、 できる会社と、できない会社とでは、今後の明暗を必ず分けるはずです。 そんな思いもありまして、アプリ開発にまで参戦してみる次第です。 それと北川は、コンサルタントとして、 お金と時間と心のコンサルをしてたりしますが、 将来的には、 財務コンサル的な仕事は、ほぼすべてロボットで完結できる仕組みが作れそうなイメージができていたりします。 北川がイメージできる程度のことなんで、 他の方でもやってしまうかもしれませんが、 時代の先端にタッチしておくのも、今後に繋がるかなという所存です。 お金より時間、時間より心。 プログラム通りにやればいい仕事は、ロボットと人工知能にやってもらって、 次のステージに上がっていきたい感じです。 いつも感謝です。それでは、どうもです。 7677_947927328636601_5040163571815325311_n 10609635_947925838636750_6070464168223634595_n 時代の先端にタッチしていく気分