姫路にもライザップができた件 代表北川哲平の諸々 尖った制作代行

 

どうもです。 半年前に立ち上げたホームページ制作をするっていう新事業の当月売上が100万超える可能性が出てきた北川です。 新たなスタッフ増員までは、派遣社員や協力企業のお力添えで、 なんとか乗り切りたい感じです。 飽和状態のマーケットでも、 伸ばしていけるビジネスモデルがあるってことを証明していけてます。
先月から姫路駅前にライザップができてるんで、 体を絞るためにも、いっちょ行ってみようかと検討してみたんですが、 結構詰めた日程でジムに行かないといけないみたいで、 物理的に厳しいことが判明したんですが、 通販版ライザップがあることも教えて頂き、申し込んでみました(^^) ダイエットもさることながら、 健康増進のために、筋力UPができればという感じです。 CMでお馴染みの、 猫背になってボワっボワって回る感じの写真も撮ってみましたが、 公の場には相応しくなかったので自粛させて頂きますw 通販キットの中には、 ビフォーアフターの写真を貼って提出する用の紙と返信用封筒は入ってますw
そんなこんなで、 本日は北川が毎月第二木曜日にやってる、 Lifespan経営塾というぶんの公開収録と、 その後に世界で売れるラーメンをつくるって企画の戦略会議をやってます。 今日の講義テーマは『ビジネスモデル構築』 希望頂ける方全員に、 自分の商品を提供したいって考えを持つと、会社が潰れてしまう。 っていう話と、 逆の発想を持てば、 流行に逆らっても問題なし、 市場が飽和してようがお構いなし。 潰れていく会社とは一線画して、 自社のポジションを着実に一歩ずつ上げていける『ビジネスモデル構築』について解説していきます。
それとラーメンの企画会議のほうは、 Lifespan経営塾で学んだことを実践していく中から派生した会議で、 塾生のお一方である井上裕令氏が経営する『天馬らぁめん〔兵庫県赤穂市と神戸市の2店舗+マレーシア出店構想中〕』で新たにWEB通販を立ち上げて広げて­しまおう。 それもLifespan経営塾の受講生で形成するチームLifespanでプロデュー­スしてしまおうと目論んで、その模様を収録して一般公開してます。 過去2度開催された戦略会議の模様については、 このURLで見れますんで、良ければどうぞです。 https://lifespan1980.com/tenma.html
肉を一切使わず、野菜プリタツ、 食べると健康になるライザップ中でも安心なラーメンを構想してまして、 それもカップラーメンでつくる?ってとこまで話が進んでます。 天馬らぁめんがある兵庫県赤穂市と言えば、 塩と牡蠣が有名なんですが、 前回の会議から本日までに、 赤穂の漁師さんとコラボした「オイスター塩」の試作品を開発頂いたと連絡頂いてたり、 同じく赤穂の業者の方が、 「大豆でつくったチャーシュー」の試作品をつくって頂いたみたいで、 業者の方が公開収録中に北川のオフィスまで直接ご持参頂けることになってます。 今日はその試食会や、 商品化に向けたより具体的な話が展開されるんじゃないかという感じです。
リアルなビジネスをやっていくので、 脚本無しで何がどうなるかわかりませんが、 相当マジな感じになってきてます。 いつも感謝です。それでは、どうもです。 1 2 3 結果にコミットする気分