気付いているかもしれませんが、飲食店経営には可能性しかない件 Reクリエイトの諸々

 

新型コロナの影響で飲食店も、
新時代を迎えていますよね。

これから感染拡大の第2波、第3波も想定されてますが、
別に新型コロナがなくても、そうだったんですよ。

店舗だけだと座席数は限られてますし、
お客さんが少ない時間は、人件費も光熱費も無駄ですし、
完全予約制の店でもない限り、食品ロスも結構バカになりません。

店内は有限、店外は無限。

店舗を持たず通販しかやってない会社があっても、そんなに信頼されませんが、
店舗を持っている飲食店の可能性って無限大だと思うんです。

せっかく店舗があるのに、
なんで店外売上を増やそうとするお店が少なかったんでしょうか。北川的には謎でした。カップヌードルの謎肉より謎です。

もちろん、
どこでもあるような横並びの商品しか提供できない店舗は通販をやっても、とくに流行らないでしょうけど、

出前、宅配であれば、
近所の方が買ってくれて、売上増は見込めるかと思います。

.
店頭テイクアウトって、基本的に利益出すのしんどいでしょうし、とりあえず効率が悪いのは間違いなく、安売りワンコイン弁当をやってしまっているところには、目も当てられません。

嫌われる勇気を持って投稿してますが、
目を覚ましてほしいです。

あなたのお店、もっと価値があると思いますよ。

その価値を認めてくれるお客様とだけお付き合いしないと、
忙しく動き回って疲弊するくせに、稼げない状況って、もう目に見えてますよね。

安売り弁当で、ほっともっとのクオリティを上回れるところがあれば別ですが。

やっぱり出前、宅配対応できてこそ、
飲食店経営を安定化させると思ってます。

それと、
通販でも勝負できるくらいのコレゾ!!っていう逸品を商品開発できれば、
店内・宅配・通販すべてで勝負できるようになって、
経営が安定するどころか、売上も利益も無限に広がります。

飲食店って多店舗展開したら、カッコイイって考えている経営者の方多い気がしますし、それはそれで素敵だとは思います。

ただ北川的には、これぞ!っていう1店舗を経営されていて、
地元の方に愛されつつ、通販でも日本全国のお客様に商品を届けることができて、

その通販のお客様が、姫路(ないしはその店舗のある地域)に仕事や観光で近くにお越しの際、
立ち寄ってもらえるようなお店が素敵だなと思いますし、
人生が豊かな気がします。

まあ、これは北川の価値観です。

.
姫路にも、ようやくUber Eatsが参入してくれるようになったみたいです。

飲食店が経営しやすい環境になりますし、消費者としても、ありがたい限りです(^^)

Uber Eatsのサービス開始は6月下旬、もうしばらく時間がかかってしまいますが、

姫路には、長沼美侑紀という姐さん改めビジネスの女神様、女帝がおられまして、

コロナで自粛ムードが高まってスグの時期から、
姫路駅前で弁当販売ブース『姫路エール飯』を設置されて、
飲食店はそこに配達すれば、お弁当を販売してくれる仕組みを作られました。

姫路でテイクアウト&デリバリーができる店が告知するためのFacebookグループページ『姫路テイクアウト&デリバリー』を立ち上げられ、まあむちゃくちゃ盛り上がってます。

誰もが大変な時期に、
本当に神だと思います<(_ _)>

ささやかながら北川もお昼ごはんは、ほぼ姫路エール飯を利用させて頂いてますが、初めて知るお店もあったり、日々楽しませて頂いてます (^^)

この姫路エール飯ブースも、じきに終わってしまうようですが、これをきっかけに、店外売上を持つ機会となった飲食店の方も多いはず。

これからは、宅配事業、通販事業に参入されるお店も増えるでしょうし、姫路や全国のお店からお取り寄せできる選択肢が増えると思うと、一消費者としては非常に楽しみです(^^)

.
それと北川の会社でも新たに1店舗、
全国へ勝負しに行く姫路にある飲食店から通販事業プロデュースをご依頼頂きました。

姫路は美味しいものがいっぱいあるので、
全国のみなさんを驚かせてしまいたいと思います。

お世話になります。長文ご覧いただき感謝です。
いつもありがとうございます<(_ _)>

本日は北川は「じごろ」、妻は「ゆう希」のお弁当を頂きます🍱

適度な甘さと山椒が利いたすき焼き弁当、大変美味です(^^)
やっぱ素材を味わえる薄めの味付けが良いですね ^^)_旦〜