初防衛を果たした世界チャンピオンの祝勝会に参加させて頂いた件 代表北川哲平の諸々

 

その拳が激闘を物語ります。 リングの上で、ものすごい重い音を立ててパンチを繰り出していましたが、アイスを食べる姿とのギャップには萌えます。 序盤は若干劣勢でかなり打たれてしまって体力も相当擦り減っている中、最終ラウンドのパンチのラッシュ。お互い足を止めての打ち合い。本当に感動しました。 体力も凄いですが、気力が凄すぎて圧倒されます。さすが田中恒成。世界最速で3階級制覇しているチャンピオンはここまで違うとは。 ただ挑戦者の田口良一選手もテクニックがあって強かったですし、根性ありすぎで本当に良い試合でした。 チャンピオンは試合後のインタビューで、田口選手とその応援団に対して何度も敬意を払われていたのが印象に残ります。 話を聞いていても、本当に良い男です。 北川も凡人ながら色々と勉強させて頂きました。 昨日はメインスポンサーの松浦社長の会社が経営されてる居酒屋で祝勝会があったんですが、皆さんも本気で熱い方々ばかりです。 ちなみに19日には、チャンピオンが通われている中京大学の卒業式があるとのこと。 これからはボクシング一本。 まだまだ強くなりますね。